逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?


tamayamatetuji 逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?
俳優の玉山鉄二が逆流性食道炎にかかったようですが、
逆流性食道炎って一体なんだろう?症状や原因、そして詳しい逆流性食道炎についてまとめてみました。

また舞台への影響についても調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

<

玉山鉄二(たまやま てつじ)
tamayamatetuji1 逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?
生年月日: 1980年4月7日生まれの33歳
出身地:京都府城陽市
血液型:O型
身長:182cm
職業:俳優

今回、玉山鉄二が逆流性食道炎ってことで、
『逆流性食道炎』の詳しいことがわからないので、
調べてみました。

逆流性食道炎とは?症状について!



逆流性食道炎は、胃酸の逆流によって引き起こされてしまう病気です。


食道は口から入れた食物を、胃に送るための管で、通常一方通行となります。
食道と胃の間は下部食道括約筋によって、通常は閉じられていますが、
食物を飲み込んだ際に開き、食物を胃に送り込まれます。


tamayamatetuji2 逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?


胃では、酸性度の強い塩酸(胃酸とも呼ばれています)と、
消化酵素が含まれる胃液が分泌されています。


胃液は食物の中に含まれるタンパク質を分解し、
おかゆ程度の固さにすることで、小腸で吸収しやすい状態にされます。

Sposored Link



胃には酸から粘膜を守る防御機能が働いています。
しかし食道にはこの防御機能がないため、何らかの原因で胃酸が食道に逆流すると、
食道粘膜は強い酸である胃酸にさらされて炎症を起こす原因となってしまいます。


tamayamatetuji4 逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?


また、胃酸によって活性化されたタンパク質分解酵素が食道を傷つけたり、
胃から食道への逆流が繰り返し起こると、食道の粘膜にただれや潰瘍が生じ、
胸やけや呑酸などの不快な症状が起こるだそうです!

引き起こされてしまう原因について



酸性度の強い塩酸(胃酸とも呼ばれています)を含む、
胃の内容物が食道に逆流することで、食道の粘膜に炎症が起きた状態を、
「逆流性食道炎」と呼びます。


食道には、胃酸に対する防御機能がないため、酸に繰り返しさらされることで炎症を起こし、
粘膜のただれや潰瘍が生じたり、胸やけや呑酸などの不快な症状の原因となります。


そして、夜は眠れなくなったり、食欲もなくなるなど日常に支障をきたしてしまいます。


tamayamatetuji3 逆流性食道炎とは?症状は?玉山鉄二が逆流性食道炎となった原因は?


ストレスによって発症する例が大部分を占めるため、
薬物療法に加えて根治を目的とした精神科的治療を平行して行う場合もある。
治療は長期化する場合が多いので要注意とあります。


そんな状況だったにもかかわらず、初舞台となる『陽だまりの彼女』に主演者、
演出者なども、症状に気づかない程だったというので驚きです。


『俳優として』プロ魂を感じます。
早く元気になり、舞台やドラマ等での活躍を願いたいと思います。


玉山鉄二は元々モデル出身だったんですね。
⇒こちらの人気モデル出身どっちの方が人気があるんだろう???


玉山さんかなぁ(笑)

Sponsored Link




最後までお読み頂きありがとうございます

当記事を読み、お役に立てましたら嬉しいです♪
気に入ってもらえましたらLikeやツイートでシェアして頂ければ幸いです。
     



この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでます♪

コメントを残す