プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?


purinsesutenkou3 プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?

プリンセス天功は二代目の引田天功として有名で、イリュージョンをするイリュージョ二ストですが、日本ではマジシャンとして知られ世界で活躍を続けられてます!今回はそんなプリンセス天功の謎について迫ってみたいと思います。
本当の年齢や結婚のこと、そしてwikipedia情報!またテレビでも放送されました年収のことや、すっぴん姿の画像をお調べしてみました♪

 

スポンサードリンク

とその前に、プリンセス天功の究極のイリュージョンを特とご覧あれ!


プリンセス天功の年齢とwikiは?



プリンセス天功と言うと、
先月末の10月暮れにあの吉本興業入りが発表されました!


年齢をお伝えする前に、プリンセス天功のwikipediaについて、


お伝えしてきたいと思うのですが、


引田天功とプリンセス天功の区別がつかない人も、
いらっしゃるかもしれません!


簡単に説明すると、同一人物です。


厳密には二代目の引田天功といいます。

purinsesutenkou4 プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?


以前には、初代の引田天功さんがおり、
その方に師事していたのが、今のプリンセス天功となります。


初代の引田天功さんが亡くなった時に、名前を引き継ぎ今に至ります。


それまでの芸名は「朝風まり」


現在は引田天功とプリンセス天功を使い分けているみたいですが、
どちらも同時に演出することはありません。


プリンセス天功は永遠の24歳となりますが、実際のプリンセス天功のプロフィールは、


1959年6月29日生まれの現在54歳!


新潟県新井市(現在妙高市)出身です。


本名、板倉満里子(いたくら まりこ)

purinsesutenkou5 プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?


学校に通っていた頃の卒業アルバムに出ていたことから確かな情報だということ。

すっぴん画像



お探ししてみた所、昔のプリンセス天功とはなりますが、
すっぴんとなる画像を発見したので、写真をアップしておきます!


purinsesutenkou1 プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?purinsesutenkou2 プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?


最近のすっぴん画像については、見つけることができませんでした。

Sposored Link


結婚は嘘?



2005年ごろに結婚を宣言しましたが、どうやら嘘であったみたいで、
北朝鮮の金正日氏に気にいられていたことから、
諦めてもらうための嘘であったといいます!


またアメリカのハリウッドスターであり、元格闘家で知られる、
ジャン・クロード・バンダムとの熱愛に結婚報道もありましたが、
結局真相はわからぬまま時だけが過ぎ去ってしまっています。

年収は?



現在は、天功は欧米やアジアなどで年間300公演をこなしラスベガスの豪邸に住むなど、
セレブリティ溢れるプリンセス天功ですが、過去には王様からもらった、


油田を持っているのでそこからの収入が実の所一番だと言われてます。


あとはアメリカのスポンサーとの専属契約契約金ですが、


最初の契約金 1996年時に130億で以降1年に30億。


ちなみに25年契約の2020年までとのこと。


世界中に家を構え、本拠地としてる自宅には虎など育てていることから、
物凄い貯額があるものだと推測されます!


近年ではカンボジアでカジノ&ホテルをオープン。

 

「ゴールデンパーム・カジノ&ホテル」
kajino プリンセス天功の年齢とwikiは?すっぴん画像!結婚は嘘?年収は?


年間55万人のカジノ客でにぎわい隣国のベトナムから年間80万人の観光客が訪れるなど、相当な賑わいであるみたいです・・・(汗)
ソース元はコチラ!


これらのことを考えると、正直予想もつきませんが、
年間に50億ほど手にしていらっしゃるのかもしれません!


イリュージョン費用の方が物凄く出費が出ていくようで、
他にもなんだかの仕事にかける出費やらはあるでしょうが、
どちらとしても、年間に週十億は年収で稼いでいるのではないでしょうか!


2020年にはアメリカとの契約が切れますので、
プリンセス天功の全てを包み隠されずにお話してくれると良いですね♪

Sponsored Link




最後までお読み頂きありがとうございます

当記事を読み、お役に立てましたら嬉しいです♪
気に入ってもらえましたらLikeやツイートでシェアして頂ければ幸いです。
     



この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでます♪

コメントを残す