楽天優勝セールの問題点は?勝手セールで買えないし安くない!中止?


rakutenichiba 楽天優勝セールの問題点は?勝手セールで買えないし安くない!中止?

今回楽天の優勝セールなどについて問題が生じてしまいました。
そもそもどうしてこんなことが起きてしまったのか?楽天の問題点について迫っていきます!勝手セールなどで買えない!安くない!との声も上がったようです。11月10日からはじまる楽天お買い物マラソンも中止ということですが、今後どうなるのか?調べてみました!

 

スポンサードリンク

楽天優勝セールについて問題点とはなにか?



今回、東北楽天イーグルスが、リーグ優勝を果たし、
クライマックスシリーズも勝ち上がり、日本シリーズまでも制覇されたことで、
この楽天市場での優勝セールが行われました!


楽天イーグルス監督の背番号77番にちなんで、77%オフからはじまったわけですが、


最終的に店舗や商品次第で、82%オフまでもありました。


そもそも、そこから無理が生じていたようですけど・・・(汗)


楽天は8000店舗・506万点の商品は事前に確認していたみたいなんですが・・・


この問題点と言えば、やはり楽天の優勝が決まり、
セールが始まっての商品の値段にあります!


至る店舗で、表示価格がおかしかったそうです。


普段の通常価格で売られていた商品を通常価格を引き上げ、
77%オフとし表示価格を通常のものと同じ値段に設定し、
77%オフに見立てていた店舗と商品が多数存在していたようです!


とまぁこれは酷いですね!!!


折角の楽天優勝の喜びもこれじゃあ半減します(汗)


ユーザーの声もあります。


皆さんの生の声をどうぞお聞き下さい!

rakutensale 楽天優勝セールの問題点は?勝手セールで買えないし安くない!中止?


他にも様々な意見が飛び交っていたのですが、


どれも上と同じくの似たような口コミ内容!

どうしてそのような店舗がでてきたのか?!


やっぱり気になるところです。


その問題についてこれからお伝えしていきたいと思います!

Sposored Link


勝手セール?



それが勝手セールというものです!!!


楽天の審査を経て今回の「日本一セール」に参加した店舗は、


全店舗の2割に当たる約8000店舗、商材は約500万。


公式セールへの参加に費用は不要で申請さえすればどの店舗、または商材でも参加でき、また参加自体は任意で、楽天から強制することもないそうです。


その中でスタートした「楽天市場」の優勝セールで価格の不当表示の疑いがもたれることになりました。


ちなみに不当表示が疑われている20店舗は、公式セールに参加申請をせず、
公式セールページやセールサーチにも載らない『勝手セール』を行っていたわけです。


問題になった店舗は、商品ページに「楽天イーグルス優勝記念 77%OFF」など、
公式セールと同じ文言を使って同じ割引率を適用しているように謳っていた為、
ユーザーからは公式セールと見分けが付かない状態でした。


現在は、勝手セールを行った店舗を特定する動きを行ってるようで、


それらの店舗から購入されたユーザー達は補償が適用されるとのこと!


購入した分を楽天ポイントとして全額戻ってくる処置をとるみたいですね!
詳しいソースはこちらをご覧下さい!


ただ、それだけじゃなくセール期間も購入出来ないなどのトラブルも多発・・・

買えないし安くない!イベントも中止?



今回セールがスタートし楽天の店舗を回っても売り切れになってたり、
サイトに繋がらなかったりなどのトラブルもありました。


そのことに関しては実は当管理人もそうでした(汗)


セールが始まりすぐに購入を試みてみたものの売り切れ状態(涙)


他にも上記のソースに書かれてるように通常1万2千円の商品を、
77%割引の2600円で販売とうたった例があるなど決して安くない商品も、
存在しています。


これらのことは利用されたユーザーからの報告で、現在調査中とのことなので、
本日11月10日から始まる予定だった『楽天お買い物マラソン』も中止となってます。


今後は保障以外にどのような展開となるのかはまだ、わかりませんが、
なんとしても違反を犯した店舗などを把握し現在の状況打破を願うばかりですね!

Sponsored Link




最後までお読み頂きありがとうございます

当記事を読み、お役に立てましたら嬉しいです♪
気に入ってもらえましたらLikeやツイートでシェアして頂ければ幸いです。
     



この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでます♪

コメントを残す